しわ パック

365日間返金保証付き ⇒ 【b.glen】シワ対策・アンチエイジングお試しセット

しわパック~クレイパックの紹介

クリーム

加齢や乾燥などで、しわが出来てしまい、
気にされている方も多いと思います。

ケア方法は色々ありますが、
今回はパックの方法などをご紹介したいと思います。

まずは、人気のあるクレイパック。

クレイパックとして、売られている商品もありますが、
自分で混ぜ合わせてクレイパックを作ることも出来ます。

色々な成分を排除して、シンプルな材料で作れば、
お肌が敏感な方でも、安心して使えるのでと思います。

クレイには、いくつか種類がありますので、
自分のお肌の状態に合ったクレイを選ばれると良いでしょう。

◎レッドクレイ

 

脂性肌の方などは、こちらのレッドクレイがオススメです。
鉄分の豊富に含まれているクレイで、赤茶色なのが特徴です。

◎ホワイトクレイ

カオリンが主成分のクレイです。
普通肌の方はもちろん、乾燥肌の方にもオススメです。

◎ガスール

ガスールのクレイは、非常に高い人気がありますから、
聞いたことのある方も多いと思います。
肌の汚れや、古い角質を取り除く働きに優れていますから、
肌をすっきりさせたい時などにオススメです。
敏感肌の方にもオススメのクレイです。

◎モンモリオナイト

敏感肌の方にオススメのクレイです。
南フランスのモリオン山から産出されるクレイです。

◎イエロークレイ

硫黄の成分をふんだんに含んでいるクレイで、
肌の代謝を促し、洗浄効果の高いクレイです。
潤いの足りない肌や、
毛穴の開いてしまった肌などのケアにオススメのクレイです。

上記以外にも、たくさんの種類がありますので、
自分に合ったクレイを見つけてくださいね。

使用方法としては、クレイに精製水などを適量混ぜて、
肌に塗布していくだけです。
しかし、クレイパックを使用する際には、
皮膚の薄い目の周りや口周りなどは、
クレイを塗らないように気を付けましょう。
それ以外の部分に、たっぷりと塗り、5~10分程度放置し、
その後丁寧に洗い流しましょう。

ですが、時期によって、乾く時間も違ってきますので、
クレイの乾燥状況を見ながら、洗い流すタイミングを計ると良いでしょう。

乾燥しきる前に洗い流すことが大切です。

使用頻度は、週に1~2回。

肌の弱い方は、もう少し期間を置いてみても良いと思います。

クレイパックは、肌の汚れを落とし、
毛穴の開きやしわなど、肌の悩みに高い効果を発揮します。
定期的に行うことで、しわやくすみのない肌を目指してくださいね。

★当サイトのしわ化粧品・申込みランキング

1位 しわとたるみのお悩みはバイオ基礎化粧品b.glen

2位 【ほうれい線ケア】Pure&Silk(ピュアアンドシルク)

3位 酵母エキスで肌もっちり♪「米ぬか美人」

しわ(シワ)の原因

しわを化粧品で対策

しわを外部から対策

しわの場所